詳解 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律 四訂版

詳解 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律 四訂版
詳解 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律 四訂版
感染症の予防や発生時の措置、患者への医療等を定めた「感染症法」の各条文について、政・省令の内容も踏まえて詳細に解説する。
鳥インフルエンザA(H7N9)・MERSの二類感染症への追加(平成27年1月施行)に加え、検体の採取等の収集体制の強化など平成28年4月施行の改正に対応。
著者厚生労働省健康局結核感染症課=監修
ISBN978-4-8058-5367-2
C3032
判型A5
体裁上製
頁数882頁
発行日2016/5/10
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 6,600円 (税込)
数量


目  次

第一編 感染症法の制定とその背景
 第一章 感染症法の制定経緯
 第二章 感染症法の概要

第二編 逐条解説
 第一章 総則
 第二章 基本指針等
 第三章 感染症に関する情報の収集及び公表
 第四章 就業制限その他の措置
 第五章 消毒その他の措置
 第六章 医療
 第七章 新型インフルエンザ等感染症
 第八章 新感染症
 第九章 結核
 第十章 感染症の病原体を媒介するおそれのある動物の輸入に関する措置
第十一章 特定病原体等
第十二章 費用負担
第十三章 雑則
第十四章 罰則

第三編 法令
 1 法律
 2 政令
 3 省令
 4 主要な告示

 第四編 参考
 1 附帯決議
 2 参考資料

この商品を購入した方はこんな商品を買っています

関連商品