多職種連携の技術(アート)
地域生活支援のための理論と実践

多職種連携の技術(アート)
多職種連携の技術(アート)
利用者の地域生活を支援するためには、多様なニーズに応えるための多職種の連携が不可欠である。
本書はケアマネジメント研究の第一人者である野中猛氏と豊富な連携経験をもつ実践者の共同執筆により、多職種連携に関する理論と実例を紹介する。
実践のヒントが得られる一冊。

日本図書館協会選定図書
著者野中猛、野中ケアマネジメント研究会=著
ISBN978-4-8058-5057-2
C3036
判型A5
体裁並製
頁数254頁
発行日2014/9/20
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 2,592円 (税込)
数量


目  次

はじめに
第1講なぜ連携なのか
第2講何を目指すのか
第3講力を合わせる
第4講どう伝えるのか
第5講出会いの場づくり
第6講変わることの大変さと面白さ
第7講誰を選んで、どう育てるか
第8講連携の効果とは
第9講人材を育てる
第10講連携を実現する
第11講連携の概念と関係性
「あとがき」にかえて 目標としての夢
著者略歴

この商品を購入した方はこんな商品を買っています

2018/5/15
篠田道子、原沢優子、杉本浩章、上山崎悦代=編著
2,808円
2018/12/10
一般社団法人日本ケアマネジメント学会認定ケアマネジャーの会=監修/白木裕子=編集
2,592円
2019/01/20
八木亜紀子=編著/菅野直樹、熊田貴史、松田聡一郎=著
2,376円