新看護観察のキーポイントシリーズ
脳神経外科

脳神経外科
脳神経外科

シリーズ全面改訂!
『新看護観察のキーポイントシリーズ』

観察力を向上させる
根拠(エビデンス)とワザを集大成
100万部突破のシリーズを全巻改訂


脳神経外科の現場で活躍するナースの実践から得られた観察方法と判断について、具体的・効果的に解説。最新の治療,脳神経外科疾患の具体的な観察方法・対応法をまとめるとともに、補助診断検査、薬剤、リハビリテーションなど脳神経外科看護に必要な視点を網羅した。
観察のための具体的な方法やコツ、観察したことが何を意味するのか、どの程度の危険を予測できるか、そしてどう対応すべきかといった、ナースにとって実践上の問題解決ヒントが満載。
著者小林繁樹=編集
ISBN978-4-8058-3404-6
C3047
判型B5
体裁並製
頁数354頁
発行日2011/7/10
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 3,300円 (税込)
数量

もくじ
1看護アセスメント
看護観察に基づくアセスメント/看護歴に基づくアセスメント/観察および身体診察/緊急搬送された患者のアセスメント/患者の安全の確保と精神的援助(患者の安全を守る/患者・家族への精神的援助)
2主要神経症状の観察と看護
脳神経の見方(脳幹部/脳幹の構造/脳神経症状発現のメカニズム/各脳神経の働きと主要症状および検査法/意識障害患者における脳神経症状の見方)/反射/意識障害(意識のメカニズム/意識障害/コーマ・スケールの盲点とナースの目)運動障害(基礎的知識/運動麻痺/運動麻痺患者の観察と看護/不随意運動)/知覚障害/小脳障害/高次脳機能とその障害(高次脳機能障害)摂食嚥下障害(脳神経外科疾患における摂食嚥下障害/摂食・嚥下の基礎知識/摂食嚥下障害患者の観察および評価/摂食嚥下障害に対する看護)/排泄障害(排尿障害/脳神経外科疾患における排尿障害/排便障害)
3補助診断検査時の観察
補助診断検査時の観察(補助診断総論/X線検査/MRI/核医学検査/電気生理学的検査/検体検査)
4脳神経外科で使用される主な薬剤
脳神経外科で使用される主な薬剤と観察(使用される主な薬剤/高浸透圧利尿薬/副腎皮質ステロイド剤/脳循環・代謝改善薬/降圧薬/凝固系に作用する薬剤/抗けいれん薬/救急薬品)
5脳神経外科に特徴的な病態における観察と看護
昏睡患者の観察と看護(全身状態の観察/神経症状の観察)/頭蓋内圧亢進患者の観察と看護/術前・術後の観察と看護(術前の観察・看護の要点/術後の観察・看護の要点)/水頭症患者の観察と看護(基礎知識/頭蓋内圧亢進を伴う水頭症患者の看護/正常圧水頭症)/けいれんに関する観察と看護/脳死患者の観察と看護
6新しい脳神経外科治療における観察と看護
血管内治療(脳動脈瘤塞栓術/脳動静脈奇形塞栓術/局所血行再開通療法/ステント併用血管形成術)/ガンマナイフ(ガンマナイフ/ガンマナイフ治療の実際/看護の実際)/てんかんの外科治療/神経内視鏡/遺伝子治療/脳低温療法
7主な脳神経外科疾患における観察と看護
頭部外傷患者の観察と看護(頭蓋外の損傷/頭蓋内の損傷)/脳血管障害患者の観察と看護(脳血管障害の分類/脳梗塞/脳内出血/クモ膜下出血/脳動静脈奇形/もやもや病/静脈洞血栓症)/感染性疾患患者の観察と看護/脳腫瘍患者の観察と看護(基礎的知識/看護の要点/主な脳腫瘍)
8リハビリテーションにおける観察と看護
病棟におけるリハビリテーションの目的/リハビリテーション対象患者の選別/ベッドサイドリハビリテーション援助項目

この商品を購入した方はこんな商品を買っています

2012/8/20
森山美知子、西村裕子、高濱明香、広島県呼吸ケア看護研究会=編集
2,860円
2013/2/20
奥宮暁子、角田直枝=編著
3,080円
2014/1/10
百田武司、森山美知子=編集
3,520円