ログインはこちらから
ようこそ e-booksへ

ショッピングカート
お買い物点数 0個
合計金額 ¥0
お会計
トップ
商品カテゴリ
全商品 [2099件]
   受験対策 [108件]
   福祉士養成講座 [50件]
   法令関係 [89件]
   福祉 [1212件]
   医療・看護 [390件]
   食品・環境 [112件]
   その他 [102件]
   セミナー [28件]
   ビデオ・DVD [27件]
   雑誌 [260件]
   シリーズ [161件]
はじめての方へ
マイページ


少子化政策の新しい挑戦
各国の取組みを通して
前のページに戻る
少子化政策の新しい挑戦
  ●――― 目 次 ―――●

 序 章 なぜ今「少子化」なのか 理論枠組み

第1部 少子化政策の分析枠組み
 第1章 少子化の政治経済学
 第2章 少子化社会の諸相

第2部 各国の少子化政策や取組み
 第3章 フランスの家族政策の現在
      仕事と家庭の両立を実現する社会へ
 第4章 ノルウェーの少子化政策について
 第5章 スウェーデン−人間が中心−の社会
 第6章 フィンランドの少子化政策
      子どもの権利とその環境整備
 第7章 日本の少子化政策

第3部 保育所の国際比較
 第8章 スウェーデンの保育所
      バーンクルッバ、ダーグヘムそして
      就学前学校へ
 第9章 フランスにおける保育所制度
 第10章 イギリスの就学前ケア
      ロンドン市イーリング地区の例

 終 章 未来への投資
      子どもたちの笑顔のあふれる社会へ
文明史の中の少子化という観点、
各国の政策の実状、内閣府特命
担当大臣(少子化対策・男女共同参画)
として関わった実感などを通した、
「少子化」「子育て」「保育」への新しい提言書!


本書は、世界各国の取り組みを参考に、喫緊の課題である少子化政策のあるべき方向性を提言する。保育所の国際比較も行い、今後の保育所制度についても言及。編者が大臣として取り組んだ中で見えた日本の実情、文明史的な視点も踏まえ、多角的に少子化政策を捉える。


著者: 岡沢憲芙、小渕優子=編著
ISBN: 978-4-8058-4917-0
在庫状況: 在庫あり
*在庫状況の語句説明
判型: A5
体裁: 並製
頁数: 298頁
発行日: 2010年04月20日

価格:

¥2,376(税込)

カート



この著者のほかの著作は こちら

岡沢憲芙小渕優子


レビュー (0件) この商品にレビューをつける

まだこの商品のレビューはありません。
このページのトップへ

前のページに戻る
Footer