身体知と言語
対人援助技術を鍛える

身体知と言語
身体知と言語
援助者がクライアントを支援するとき、どんなメカニズムが働いているのか。臨床実践家はどんなプロセスを通ってプロへと成長していくのか。30年以上に及ぶ実践をもとに、援助者に必要とされる知識・技術を細密に言語化。読むたびに新しい「気づき」をもたらす一書。
著者奥川幸子=著
ISBN978-4-8058-2856-4
C3036
判型A5
体裁並製
頁数712頁
発行日2007/3/20
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 3,520円 (税込)
数量
序 <相互交流>を基盤として実践される対人援助
第1部 対人援助の構図:相談者と援助者が置かれている状況の理解
第2部 身体化のための実際的な枠組み:図2「臨床実践家が身体にたたきこまなければならない枠組みと組み立て」
第3部 臨床実践家としての熟成
※日本図書館協会選定図書

この商品を購入した方はこんな商品を買っています

2019/01/20
八木亜紀子=編著/菅野直樹、熊田貴史、松田聡一郎=著
2,420円