発達障害者支援の現状と未来図
早期発見・早期療育から就労・地域生活支援まで

発達障害者支援の現状と未来図
発達障害者支援の現状と未来図

課題はどこか?
今後のあり方は?
第一線の研究者らが11のテーマを論じる

早期発見・早期療育、特別支援教育、就労支援、家族支援など、発達障害者支援の現状とこれからのあるべき方向性について第一線の研究者・臨床家が、各領域での研究をベースに論じる。進歩と同時に課題も噴出する発達障害者支援について、確かな根拠をベースに考える一冊。

日本図書館協会選定図書
著者市川宏伸=監修/内山登紀夫、田中康雄、辻井正次=編集
ISBN978-4-8058-3426-8
C3037
判型A5
体裁並製
頁数274頁
発行日2010/12/20
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 2,640円 (税込)
数量

目 次
序 章発達障害者支援のいま
--発達障害者支援法成立まで
第1部早期発見・早期療育をどう行うか?
第1章

第2章

第3章

第4章
早期の発見と支援
--現状・課題・今後のあり方
自閉症スペクトラムのスクリーニングツール開発の課題と可能性
発達支援システム作りの支援ニーズの実態と課題
発達障害のある方々と養育者に対する包括的支援ニーズの実態と課題
第2部学齢期の支援の現状と課題
第5章
第6章

第7章
特別支援教育の実態と課題
発達障害のある中学生への支援の実態と課題
後期中等教育における発達障害の子どもたちへの特別支援教育の課題
第3部発達障害者が地域で暮らすために
第8章
第9章

第10章

第11章
発達障害者の就労支援
成人期広汎性発達障害者への地域支援
発達障害児者の家族支援ニーズの実態と課題
発達障害児者への医療ケアの実際と課題
終 章発達障害者支援のこれから
--発達障害者支援法成立以降

◎監 修
市川宏伸(東京都立小児総合医療センター 顧問)

◎編 集
内山登紀夫(福島大学大学院 人間文化発達学類 教授)
田中康雄(北海道大学大学院 教育学研究院 教授)
辻井正次(中京大学 現代社会学部 教授)

◎執筆者 (執筆順、監修者・編者を除く)
高橋 脩(豊田市こども発達センター センター長)
藤岡 宏(つばさ発達クリニック 院長)
柘植雅義(国立特別支援教育総合研究所 上席総括研究員)
緒方明子(明治学院大学 心理学部 教授)
安達 潤(北海道教育大学旭川校 特別支援教育分野 教授)
小川 浩(大妻女子大学 人間関係学部 教授)
山本京子(長野県中央児童相談所 相談判定課長)
川上ちひろ(特定非営利活動法人 アスペ・エルデの会 ディレクター)

関連商品

2012/12/20
ピーター・ライト、パメラ・ライト、サンドラ・オコナー=著/柘植雅義、緒方明子、佐藤克敏=監訳
3,080円