コミュニティソーシャルワークの理論と実践

コミュニティソーシャルワークの理論と実践
コミュニティソーシャルワークの理論と実践
地域で福祉サービスを必要としている人とその家族への個別支援と、支援ネットワークの整備や住民の組織化等の地域支援を統合的に展開するコミュニティソーシャルワーク。
本書は、コミュニティソーシャルワークを体系的に理解し、実践するための一冊。
各地の実践事例も収載。
著者日本地域福祉研究所=監修/中島修、菱沼幹男=共編
ISBN978-4-8058-5099-2
C3036
判型B5
体裁並製
頁数334頁
発行日2015/1/5
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 3,300円 (税込)
数量


目  次

まえがき
序 章新しい社会福祉としての地域福祉とコミュニティソーシャルワーク
第1章コミュニティソーシャルワークの概念
第2章コミュニティソーシャルワークの展開方法
第3章コミュニティソーシャルワークを活かす視点と方法
第4章コミュニティソーシャルワークの実践事例
第5章コミュニティソーシャルワークの拡充に向けて
あとがき
監修・編者・執筆者一覧

この商品を購入した方はこんな商品を買っています

2014/12/8
大橋謙策、白澤政和=共編
3,080円

関連商品

2019/06/10
日本地域福祉研究所=監修/宮城 孝、菱沼幹男、大橋謙策=編集
2,860円
2016/5/17
岡本民夫=監修/平塚良子、小山隆、加藤博史=編集
4,400円