対人援助職のためのアディクションアプローチ
依存する心の理解と生きづらさの支援

対人援助職のためのアディクションアプローチ
対人援助職のためのアディクションアプローチ

嗜癖行為は
その事情の理解から回復が見えてくる

アディクションとは何かをはじめ、アディクションの心理構造、種類等を解説。
入門書としての基礎知識だけでなく、アディクションから生じる生活問題を取り上げ、どう支援すればよいのかを示した。アディクションを見抜き、適切な支援へと結びつける対人援助関係職必携の書。
著者山本由紀=編著/長坂和則=著
ISBN978-4-8058-5253-8
C3036
判型A5
体裁並製
頁数328頁
発行日2015/10/10
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 3,300円 (税込)
数量


目  次

はじめに
第1章アディクションとは何か
アディクションとは何か~習慣と悪習慣
アディクションの心理
さまざまなアディクション
~一次嗜癖と二次嗜癖
なぜ、アディクトするのか
~一次嗜癖としての生きづらさ
第2章アディクションと関連問題
アディクションと家族~家族を支援しよう
アディクションと生活問題
第3章アディクションへの支援
発見と初期介入
相談の基本姿勢
アディクション・リハビリテーションプログラム
アディクションからの回復
アルコール問題の発見・介入の展開
地域ケアとソーシャルアクション
回復のための社会資源
援助職ができること
ピンポイントQ&A「そこが知りたい!」