ケアマネジャー(2018年4月号臨時増刊)
2018年4月 介護保険改正のポイント サービス別 介護報酬・運営基準はこう変わる!

ケアマネジャー(2018年4月号臨時増刊)
ケアマネジャー(2018年4月号臨時増刊)

介護報酬・運営基準はこう変わる!
業務に直結する新報酬単価、加算・減算の要件などをわかりやすく解説!

2018年4月に介護報酬と運営基準の改定が行われた介護保険。
今回は診療報酬とのダブル改定でもあり、大きく見直しが行われた。
本書はこれらの複雑な改定内容について、サービス別にイラストや図版を交えてわかりやすく解説。
介護サービス従事者必携の一冊。

※こちらの商品は年間購読には含まれません。

立ち読みページへ
電子ブックで内容見本をご覧いただくことができます
判型B5
体裁並製
頁数132頁
発行日2018/4/4
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 1,512円 (税込)
数量


目  次

巻頭カラー
一目でわかる! 2018年度
 ・介護保険制度・報酬・
  基準改定スケジュール
 ・サービス別 改定ポイントMAP


第1章 2018年度 制度改正、
    報酬・基準改定
    注目の“10大ポイント”

   1 利用者負担や保険料など
     「お金」の見直しはこうだ!
   2 高齢者の自立支援・重度化防止を
     強力に推進
   3 重度者や看取りニーズへの対応を
     さらに強化
   4 地域包括ケアシステム強化に
     向けた多職種連携
   5 軽度者支援のための
     「新しい総合事業」へのテコ入れ
   6 認知症の人への支援を
     地域ぐるみで拡充
   7 地域共生社会の構築に向けた
     さまざまな仕掛け
   8 保険者、都道府県の
     機能・権限を強化
   9 介護人材不足に対応するための
     重点施策
   10 介護サービスの適正化を
     さらに推進

第2章 ココが変わる!
    サービス別 報酬・基準改定
    徹底解説

      ・居宅介護支援
      ・訪問介護・訪問入浴介護
      ・訪問看護・居宅療養管理指導
      ・通所介護(地域密着型・
       認知症対応型含む)
      ・訪問・通所リハビリ
       (共通部分)
      ・訪問・通所リハビリ
       (個別部分)
      ・短期入所生活介護・療養介護
      ・福祉用具貸与
      ・定期巡回・随時対応型
       訪問介護看護、
       夜間対応型訪問介護
      ・小規模多機能型居宅介護・
       看護小規模多機能型居宅介護
      ・共生型サービス
      ・特別養護老人ホーム(地域密着型含む)
      ・介護老人保健施設
      ・介護医療院
      ・特定施設入居者生活介護(地域密着型含む)
      ・認知症対応型共同生活介護
      ・複数のサービスに共通する項目
       (1)生活機能向上連携加算の拡大など
       (2)口腔機能や栄養の改善に向けた加算など
       (3)認知症対応を強化した加算など
       (4)同一建物等居住者への訪問サービスにかかる減算
       (5)ケアの質を高める取り組みへの評価
     コラム
      「中山間地域等のサービス促進」について

第3章 2018年度はダブル改定
    介護分野に影響を与える診療報酬とは

   ・「入退院支援」にかかる診療報酬の対応
   ・医療保険と介護保険の「リハビリ」の連携が強化
   ・認知症のある患者に対して医療機関側のかかわりが促進
   ・訪問診療のパターンが多様化 訪問看護の対介護の役割も強化
   ・かかりつけ医の機能を強化し、大病院との役割分担を明確に
   ・ターミナル期における患者や家族の意向を叶えるしくみ
   ・その他の介護と医療の連携にかかる診療報酬側の見直し

この商品を購入した方はこんな商品を買っています

2018/3/20
前川美智子=著
2,376円
2018/8/10
一般社団法人全国訪問看護事業協会=編集
3,672円
新着
2018/11/01
公益社団法人日本介護福祉士会=監修/ケア手帳作成委員会=編集
1,512円

関連商品

2018/9/1
高室成幸=監修/ケアマネジャー編集部=編集
1,512円
2018/1/25
社会保障入門編集委員会=編集
2,592円
2018/5/20
吉田光子=著/小松聖二=マンガ
1,944円