小山剛の拓いた社会福祉

小山剛の拓いた社会福祉
小山剛の拓いた社会福祉
わが国の社会福祉改革に多大な影響を与えた小山剛の理論と実践。
本書では、2015年3月に逝去した彼に由縁のある方々に小山氏の事績を検証してもらうとともに、小山剛の業績と遺志をどのように受け継ぎ、今後の地域包括ケアの展開につなげていくかを打ち出す。
著者萩野浩基=編集/社会福祉法人長岡福祉協会=編集協力
ISBN978-4-8058-5319-1
C3036
判型A5
体裁並製
頁数262頁
発行日2016/3/31
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 2,420円 (税込)
数量


目  次

献 辞
第1部小山剛の社会福祉・介護理論
第2部介護福祉政策改革・福祉サービス改革への小山剛の影響
第3部人間・小山剛
終 章小山剛とともに
謝 辞