ユニットケア・個別ケア実践Q&A
現場の疑問を即解決!

ユニットケア・個別ケア実践Q&A
ユニットケア・個別ケア実践Q&A

現場の疑問に即対応!
Q&A方式でユニットケア・個別ケアに関する疑問をすぐに解決します!

ユニットケア・個別ケアをめぐるさまざまな疑問や不安、迷いなどに「Q&A方式」で答える施設職員向けの入門書。
176の質問項目を「24時間の暮らし」「建築面」「暮らしのサポート」など4つの側面に分け、写真や図表を多用して簡潔にわかりやすく解説した。
著者秋葉都子=著
ISBN978-4-8058-5488-4
C3036
判型A5
体裁並製
頁数188頁
発行日2017/3/31
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 2,200円 (税込)
数量


目  次

1 24時間の暮らしを支える基本
 理念
 入居者一人ひとりに向き合う体制
 入居者一人ひとりに向き合う根拠
 情報の伝達と共有
 入居者一人ひとりに向き合う勤務

2 建築面からユニットケアを考える
 ユニット=1軒の家
 “街”の機能
 設え

3 暮らしのサポートから
   ユニットケアを考える

 起床
 着替え・身だしなみ
 食事の場面
 口腔ケア
 排泄の介助
 入浴の介助
 健康管理
 日中の過ごし方
 夜間の関わり方
 家族との関わり方
 ユニット費
 終末期の入居者への対応

4 その他
 清掃、地域交流、職員研修など

(質問項目)
 ・24Hシートに初めて取り組みます。
  どうしたらよいでしょうか?
 ・今は、申し送りをしないのでしょうか?
 ・ユニットケアにおいて、勤務体制(シフト)を
  作成する際のポイントは何ですか?
 ・ユニットとはどのような場なのでしょうか?
 ・起床の時間はバラバラでもよいのでしょうか?
 ・着替えは、しないといけませんか?
 ・ユニットケアではどんな食事の風景がみられるか、
  教えてください。
 ・入居者一人ひとりに合わせた排泄介助は、
  どうすれば可能になるのでしょうか?
 ・ユニットでの入浴は
  どのようにしたらよいでしょうか?
 ・ユニットケアでは、
  バイタル測定は必要でしょうか?
 ・ユニットケアでは、施設全体の行事は
  してはいけないのですか?
 ・夜間の見回りは何時間おきがよいでしょうか?
 ・家族を行事のときに
  お誘いした方がよいでしょうか?
 ・ユニット費は出さないといけないのでしょうか?
 ・終末期の対応はどうしたらよいでしょうか?
 ・入居者の身体状況によってユニット分けをする
  といった配慮は必要でしょうか?
 ほか

この商品を購入した方はこんな商品を買っています

2012/6/25
一般社団法人日本ユニットケア推進センター=編集
3,080円
2014/3/1
一般社団法人日本ユニットケア推進センター=監修
2,200円
2007/9/20
高齢者施設における褥瘡ケアガイドライン作成委員会=編集
2,750円
2007/10/20
財団法人テクノエイド協会=監修/東畠弘子=編著
1,980円
2009/4/30
浜村明徳=編集
2,200円
2012/5/10
佐藤ちよみ=著
2,420円
2012/12/15
田中義行=著
2,200円
2013/10/1
渡辺俊之=著
1,980円