おはよう21 (2019年8月号)

おはよう21 (2019年8月号)
おはよう21 (2019年8月号)

【特集】
どうする? どうなる? 介護の人材不足
現場を変えるためのキーワード40

多くの介護現場が人材不足に直面しています。
少子高齢化がますます進むこれからの時代に、介護業界はどのように立ち向かっていけばよいのでしょうか。
制度・政策の流れを押さえつつ、事業所として行うべき対策を「採用」「育成・定着」などの視点から考えます。

※単品送料¥470

年間購読(増刊号2冊含む計14冊)のお客様は、1冊あたり約¥58の割引に加えまして毎月の送料をサービスさせていただきます!


年間購読はこちら 便利でお得な年間購読は
こちらから
立ち読みページへ 本号の内容見本を
ご覧いただけます

※雑誌「おはよう21」は消費税計算の都合上、
 一度の会計で2点以上同時にご購入されますと、合計金額の消費税が1円多くなってしまいます。
 誠に申し訳ございませんが、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

判型AB
体裁並製
頁数100頁
発行日2019/07/01
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 996円 (税込)
数量

目  次

巻頭カラー
おはようクローズアップ
(社会福祉法人 武蔵野療園 中野区かみさぎ特別養護老人ホーム)
<最終回> 落合陽一が描く介護の未来  落合陽一
介護イノベーション・レポート

特 集
どうする? どうなる? 介護の人材不足
現場を変えるためのキーワード40


 制度と政策
  減少する労働力人口
  人材不足を補うためには
 採用
  他業種と互角に競い
  人材を獲得するために
 育成と定着
  明確なコンセプトを打ち出すことが
  育成・定着のカギ
 生産性の向上
  徹底した「引き算」と
  新たなリソースの活用で業務改善
 ダイバーシティ
  多様化する介護人材を
  現場で活用するには
 テクノロジー
  継続したテクノロジー活用で
  現場の無駄な時間を削減
 ほか

在宅特集
気持ちも晴れやかに!
「整容」の技術と効果

連 載
“イマココ図解”でわかる どうなる?介護保険・社会保障制度  田中 元
注目ニュース PICK UP
TOPICS
認知症と生きる 長谷川和夫
効果あり!職員研修はこうすればうまくいく
読者参加型連載 「介護」を語ろう 和田行男のカイゴの晩餐
“最期まで口から食べる”を支えるケア  菊谷 武
高齢者の病気と薬の基礎知識  佐々木 淳(監修)
認知症の症状の読み解き方  戸谷修二
<新連載> 認知症の人の“その人らしさ”の支え方  来島みのり
写真と動画でわかる介護技術スキルアップ  田中義行
スキン・テアの予防とケア  近藤龍雄
介護現場のマネジメント最前線
介護福祉士国家試験 合格ナビ  青木宏心
おはようクラブ
インフォメーション
ブックレビュー

巻末カラー
おはようクローズアップ 第2部 鎌田實と語る介護の“魅力”
エガオノジカン
<短期連載> 「動き出しは本人から」の介護実践
Life is……  葉 祥明

この商品を購入した方はこんな商品を買っています

2017/10/20
一般社団法人海外介護士育成協議会=編集/甘利庸子、髙橋絵美=編著
1,760円
2017/10/20
一般社団法人海外介護士育成協議会=編集/甘利庸子=編著
2,860円

関連商品

2019/03/20
認知症介護研究・研修東京センター=監修/宮島 渡=編集代表
1,980円
2019/03/15
認知症介護研究・研修東京・大府・仙台センター=編集/認知症介護研究・研修東京センター=発行
3,740円
2018/9/10
葉祥明=絵・詩
1,540円