おはよう21(2020年4月号増刊)
介護現場のコミュニケーション完全マスター

おはよう21(2020年4月号増刊)
おはよう21(2020年4月号増刊)

新人からリーダー・管理職まで現場ですぐ使える!
利用者・家族・同僚・実習生・ボランティア…
相手別の対応例を〇と×で掲載

介護の仕事には適切なコミュニケーションが欠かせません。
本増刊号では、介護現場で必要とされるコミュニケーションの基本から、マインドやマナー、テクニック、トラブル対応まで、相手別(利用者・家族・職員同士・実習生・ボランティア)の事例をもとに解説します。

※単品送料¥470

年間購読(増刊号2冊含む計14冊)のお客様は、1冊あたり約¥58の割引に加えまして毎月の送料をサービスさせていただきます!


年間購読はこちら 便利でお得な年間購読は
こちらから
立ち読みページへ 本号の内容見本を
ご覧いただけます
判型AB
体裁並製
頁数94頁
発行日2020/03/16
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 1,309円 (税込)
数量

目  次

巻頭カラー
 介護現場のコミュニケーション スキルアップ 4Step
  Step1 まずはコミュニケーションの基本を押さえる
  Step2 接遇・マナーを身につける
  Step3 コミュニケーション・マインドに基づき、テクニック&スキルを実践する
  Step4 苦情やクレームに対応する
 考えてみよう!介護現場のこんな“困った”場面
 ・利用者がほかの利用者に汚い言葉で激しく怒っている
 ・面会時間外に来た家族が長居している
 ・同僚からほかの同僚の悪口を言われた
 ・実習生が利用者とのかかわり方に迷っている
  ほか


Ⅰ コミュニケーションの基本
 ・メッセージを共有する
 ・言語・準言語・非言語を意識する
 ・共有のための知識と技術を身につける
 ・おしゃれより身だしなみ
 ・挨拶を欠かさない
  ほか


Ⅱ ケース別 こんなときどう対応する?
  利用者とのコミュニケーション

 ・利用者が家族の悪口を言っている
 ・利用者に「もう死にたい」と言われた
 ・用事を頼まれたが、今すぐに応じられない
 ・朝5時に起きて食堂に来て話しかけられる
 ・自分で着替えられるのに「手伝って」と言われた
  ほか


Ⅲ ケース別 こんなときどう対応する?
  家族・職員・実習生・ボランティアとのコミュニケーション

 1 家族編
  ・家族から利用者の悪口を言われた
  ・家族が利用者と言い争っている
  ・「預けっぱなしで申し訳ない」と言われた
   ほか

 2 職員編
  ・管理職から納得できない指示を受けた
  ・ほかの同僚の悪口を言われた
  ・後輩に「給料が安い。この仕事を続ける自信がない」と言われた
   ほか

 3 実習生・ボランティア編
  ・実習生が遅刻・早退を繰り返す
  ・実習生が利用者とのかかわり方に迷っている
  ・自己流のやり方を通そうとする(マニュアルに従わない)
   ほか

この商品を購入した方はこんな商品を買っています

2020/04/20
先崎 章=監修/安西順子=編著
1,980円

関連商品

2019/09/10
上原千寿子=監修/介護技術ハンドブック作成委員会=編集
2,200円
2019/11/20
井上由起子、鶴岡浩樹、宮島 渡、村田麻起子=著
2,420円
2019/08/01
ケアマネジャー編集部=編集/中村匡宏=編集協力
2,200円