基礎から学ぶ介護シリーズ
生活場面から見る 身体観察のポイント

生活場面から見る 身体観察のポイント
生活場面から見る 身体観察のポイント

体調の変化・疾病の悪化……
いざという時に慌てないために

高齢者の健康を守るのは、
介護者の「観察力」

利用者の健康を守るため、介護職には利用者の状態変化にいち早く気づく観察力が求められる。
本書では、食事・排泄・入浴などの生活場面ごとに、介護職が押さえるべき観察のポイントを解説。
医学的な視点や報告・相談の重要性など、観察力を向上させるポイントが満載の一冊。
著者岩下馨歌里=著
ISBN978-4-8058-3304-9
C3036
判型B5
体裁並製
頁数170頁
発行日2011/8/20
開催地 セミナー講師 会場名 状況 セットコード タイトル名称
開催地
セミナー講師
会場名
販売価格 1,980円 (税込)
数量

生活場面から見る 身体観察のポイント
CONTENTS
はじめに
1高齢者のカラダの特徴
1 血管の変化
2 筋・骨の老化
3 高齢者に多い症状
4 認知症の特徴
2観察の目的と方法
1 介護職に求められる医療知識
2 何のために観察するのか?
3 観察力は人生においても重要な力
4 正しく観察しよう
3食事場面での観察
1 食事にかかわる身体の動きを知ろう
2 食事場面の観察ポイント
3 疾病との関連からの観察
4 緊急場面の対応
4排泄場面での観察一
1 おむつを正しく使う
2 おむつ外しに向けて
3 排泄介助時の観察
4 排泄環境の観察
5 認知症の方の観察
6 緊急場面の対応
5入浴場面での観察
1 入浴介助時の観察
2 緊急場面の対応
6口腔ケア場面での観察
1 口腔ケアの重要性を理解する
2 口腔ケア時の観察
3 適切な口腔ケアの方法
4 歯科医師との連携
5 緊急場面の対応
7フットケア場面での観察
1 フットケアと歩行機能
2 フットケア時の観察
3 足浴
4 緊急場面の対応
8歩行場面での観察
1 歩行の老化
2 歩行時の観察
3 杖を使っている方の観察
4 薬が歩行にもたらす影響
5 歩行障害を起こしやすい疾病の身体観察
9睡眠時の観察
1 高齢者と睡眠
2 不眠の原因と観察のポイント
10日々の観察で疾病を防ぐ
1 風邪・肺炎
2 脳血管疾患
3 虚血性心疾患
4 ベッドやいすからの転落
5 緊急場面の対応
11観察と報告・相談
1 観察の重要性を再認識しよう
2 多くの事実を報告する
3 適切な相談の方法
4 医学データの理解
5 医療との連携
おわりに

この商品を購入した方はこんな商品を買っています

2016/11/20
山内豊明=監修/株式会社パリウムケア=編集/大澤智恵子=著
2,860円
2018/3/20
前川美智子=著
2,420円
2018/5/10
一般社団法人シルバーサービス振興会=編集
3,850円
2019/02/25
介護福祉士養成講座編集委員会=編集
37,180円
2019/09/10
上原千寿子=監修/介護技術ハンドブック作成委員会=編集
2,200円